読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族会議。~はてなブログ版~

家族の、家族による、家族のためのブログ

アサドリのブログ64

f:id:solidka2yuki:20170401081815j:plain


おはようございます。
今日は天気のいい朝となっていますね!
今日から4月です。天気のいい4月はお出かけ日和。
みなさんもどこかにお出かけされますか?

さて、昨日テレビで天才ギター少女Li-sa-Xという12歳の女の子が出ていました。
ギターを弾いている様子を見たのですが
ホントにすごかったのです!


Li-sa-X "Yankee Doodle" variation from DEBUT EP

このLi-sa-Xさんという方ですが、海外の大物アーティストとも共演しているようです。

すごい才能ですね!

ギターを弾く様子もすごくクールというか、、、頑張ってる感がない感じで弾いています。

この動画を見ていて、逆に「あっ、俺も弾けんじゃねぇ?」と思わせるような感じ。

天才って軽々しく難しいことをやってのけるからこそ天才ですよね。

ちなみに僕はギターを弾いたことがありませんが
そんな僕でもできると思わせるほどのテクニック。

まさに天才ですね!

それで、僕みたいなモンがこんな話をすることもおこがましいのですが、

Li-sa-Xさんのギターを弾く様子を見ていて

「なんか物足りない・・・」

って思ってしまった自分がいるんですね。

いや、確かに天才ギターリストなんだと思います!

ただ、何かが物足りない。。。

ちなみに僕が好きなアーティストはイースタンユースというバンドなんです。

イースタンユースのギター&ボーカル(ボイス)と言えば

吉野寿さん!

自分の中で感じた物足りなさの原因をつかむため

イースタンユースのライブ動画を見てみました。

そしたら分かったんです・・・

それは、、、

 

 

 

 

顔だ・・・!

 

 

 


eastern youth - 街の底 @ りんご音楽祭2016

 

以前、ライブに行ったときに吉野さんはこうおっしゃっていました。

 

「ギターは顔で弾かなきゃね。」

 

人は、、特に男は、大人になるにつれてクセがあるものを求めるようになります。

ひとクセあるものって最初はとっつきにくいかもしれないけど
いったん味を占めるとやめられなくなりますよね。

ギターは顔で弾く。

顔でギターを弾いている人をみると
指でギターを弾いている人では少し物足りない感じがしてしまったようです。

僕みたいなモンが何を言ってんだ!という感じですが

そんなことを感じました。(笑)

もう少し顔でギターを弾いている人を見たいという方に
こちらのページをご紹介します。

matome.naver.jp

今日も幸せな一日を選択できますように。