アドラーパパの家族会議。

家族の、家族による、家族のためのブログ

「僕たちがやせました。」

f:id:solidka2yuki:20170923051056j:plain


Mrs. GREEN APPLE - WanteD! WanteD!

ただいま、僕たちぽっちゃり夫婦がダイエットに挑戦中です。なぜそう思ったかについてはこちらをどうぞ!

 

family-base-camp.hatenablog.jp

family-base-camp.hatenablog.jp

 

それで、今日は、ダイエットを始めるにあたり、、、というか継続するにあたりポイントになるんじゃないか?と思うことを書いてみたいと思います。

 

☆ダイエットの目標☆

みなさんがダイエットをする理由って何でしょう?

例えばこんな理由でしょうか?

・痩せなければ健康に悪いから。

・からだの見栄えが悪いから

・服が合わなくなってきたから

こんな感じでしょうか?

これらの理由ってどちらかと言うと、否定的な理由。つまり『マイナスの理由』だと思うんです。

「痩せなければ」→「悪いことが起きる」ということですね。

もちろん、痩せないと、このようなことが実際に起きるかもしれないし、都合が悪いことになるかもしれません。

ですが、ダイエットの目標としては、あまりよくないように思います。

☆プラスの目標に向かって行動する☆

それで、ダイエットには『プラスの理由づけ』をする方が便利だと思ったんですね。便利というのは、ダイエットの場合継続しやすいということです。

僕たちは、ダイエットの理由として

「より長い時間、人の役に立つ」

ということを全体の大きな目標として掲げています。

他にも、目標を細分化するとすれば

・痩せると健康にいい!

・体がシャープになってボディーラインが美しくなる!

・昔の服が着られるようになる!

こういう感じでしょうか?

あれ、今書いたプラスの目標ってどこかで見たことないですか?

そうです、これは最初に書いた『マイナスの目標』を『プラスの目標』に変換したものです。

どうでしょう。プラスの目標の方がより『ダイエットを続けたい!』と思いませんか?

これはダイエットに限ったことではありません。これから先の生き方として、マイナスよりもプラスの目標を立てて歩んでいきたいと思いました。