アドラーパパの家族会議。

家族の、家族による、家族のためのブログ

アドラーならこう言うねッ!「リップスライム SUの浮気について」

f:id:solidka2yuki:20170410134048j:plain

headlines.yahoo.co.jp


芸能界ってどうしてこんなに浮気や不倫が多いのか?

毎日毎日誰かが浮気している。不倫している!
しかし、なぜ、これほどまでに多いのか。
それが商売っていうところもあると思うんです。
つまり、テレビや雑誌で視聴率を稼ぎ注目されるというのも一つの手法というわけです。とにかく、いい事でも悪い事でも注目された方がいい。


注目されること=自分の価値 

 

こういう図式が成り立つ業界なのであろう。
こう考えると、わかりやすいのではないか。
要するに、浮気が悪い事だと分かってはいても、自分が注目されたいがために浮気という手段を選ぶのだろう。

なんせ、注目されないと生きていけないからね。

浮気という手段で注目されるという目的を達成している。

もっとも、正当な手段で注目されたいならば

新曲を出して、売れればいいのだ!そのように努力をすればいのだ。

しかし、その道は選ばず安易に浮気という手段で注目を得ている。


かつて、アルフレッド・アドラーはこういいました。

結婚とは男女が相互尊敬的な
対等の協力関係を築くことである。

日本アドラー心理学会のHPより

 

それを踏まえて、もし、現在にアドラーが生きていたら

きっとこういうことでしょう。

おい、SUよ。いや、浮気男よ!
結婚したら他の女子(おなご)にうつつをぬかしてんじゃねぇぞ!
ちゃんと、おのれ本来の力で仕事で、注目されたらんかいッ!
しっかりと嫁のこと大事にしたらんかい!!!
じゃねぇとよ、嫌われちまうぞッ!
変なところで「嫌われる勇気」なんて持ってんじゃねぇぞっ!

しっかりせんかいっ!
いつまで「常夏の楽園ベイベー」やねんっ!

お前には人を楽しませる才能があるんや。
浮気やのうても、人の注目を集めれる力があるんや。

SUよ。お前にはその力があるんからなっ!

迷惑かけたんなら謝れや。

そんで、本腰入れて音楽活動で花咲かしたらんかいッ!

お前なら大丈夫や。SUよ・・・

しっかりやりいな。

がんばりや~。


*この内容はフィクションです。
アドラー心理学とは関係がありません。
ただ、子育てを通してアドラー心理学を修行中の
白帯アドレリアンのたわごとであり、妄想です。
実際にアドラーが生きていたとしても
こんな関西弁でしゃべることはないと思ってください。

しかし、もしも、この文章を機にアドラー心理学に興味がありましたら
野田先生のアドラー心理学を学ばれることをお勧めします!*

 

性格は変えられる (アドラー心理学を語る1)

性格は変えられる (アドラー心理学を語る1)

 
勇気づけの方法 (アドラー心理学を語る4)

勇気づけの方法 (アドラー心理学を語る4)

 
劣等感と人間関係 (アドラー心理学を語る3)

劣等感と人間関係 (アドラー心理学を語る3)

 
グループと瞑想 アドラー心理学を語る

グループと瞑想 アドラー心理学を語る