家族会議。~はてなブログ版~

家族の、家族による、家族のためのブログ

アサドリのブログ67

f:id:solidka2yuki:20170404084453j:plain

 

おはようございます。
昨日は風が強かったですね。
電車に影響があるかと思ったのですが、大丈夫でした。
風が強かったせいか、夕方は少し寒く感じました。
4月に入り、桜も咲き始めています。
もうすぐ、暑いぐらいの気候になるのでしょうね。
寒さを感じれるのも今のうちです。

 さて、昨日は4月に入って最初の出勤日でした。
昨日から、新入社員が来ているという会社も多いですよね。
うちの会社は何人か若い社員が入社しました。
そのうちの一人が高校を出たばかりの若手なんですね。
なので年は18歳。。。若いッ!

かつて岡本太郎はこういいました。

「若いというのは無条件にいいことだ!」と。

18歳の若い社員と少しだけ話す機会があったのですが
話していて、本当に若いんだな。。。いや、、、
逆に言うと、僕が年をとったんだなぁということを感じました。

ちなみに、僕は童顔に見られます。

 

family-base-camp.hatenablog.jp

 

年の割に若く見られるのですが、実際に若い子と話してみて
自分のことをこう思いました。

おっさんやな!

 

そう思わざるを得ない会話があったのです。

 

僕  「じゃあ、車を買ったらどこ行くの?」

18歳「あっ、そうっすね。スノボーとか行きたいっす!」

僕  「スノボーとかいいなぁ!」

18歳「いいっすよね!」

僕  「ゲレンデがとけるほど恋したいよね!」

18歳「ゲレンデがとけるほどは無理っすね!」

僕  「熱いハートとけるほど恋したい、、、よね?」

18歳「いや、だから、無理っすねッ!」

僕  「えっ、、ちなみに広瀬香美って知ってる?」

18歳「知らないっす。」

僕  「えっ、、ゲッダンゆれるまわる切ない気持ち~」

18歳「いやだから、知らないっす。」

僕  「なに、この、切ない気持ち。。。」

18歳「知らないっす。。。」

 

 


広瀬香美を知らんのかいッ!

 


あれだけゲレンデを溶かしてきた歌を、、、、

 


広瀬香美 / ゲレンデがとけるほど恋したい

 

あの歌でどれだけ地球が温暖化したことか。

 

あれだけ高音でゲッダンする歌を、、、、

 


広瀬香美 / promise

 

 

 

キミは知らないのかね?

 

 

それで僕は最後にこう聞いてみた。

 

僕  「じゃあ、どんな歌を聞くの?」

18歳「・・・トリプルエーッす!」

僕  「あぁ、あのエグザイルの妹的なやつ?」

18歳「ちょっと、、、なに言ってるかわからないッス。」

 


今日も幸せな一日を選択できますように。