家族会議。~はてなブログ版~

家族の、家族による、家族のためのブログ

アサドリのブログ52

f:id:solidka2yuki:20170320090037j:plain


おはようございます。
もう春ですね。暖かい朝です。
梅の花なんかも咲いていて
すごくきれいだと思うことが増えました。
今年は桜の花の開花はいつぐらいなのでしょうか。
皆さんはお花見は行かれますか?
我が家では毎年、家族で行っているのですが
今年はどこに行こうか?と話しているところです。
春は何かと楽しみな季節ですね。

昨日、日曜日は家の近くにある少し大きめの公園に行きました。
天気も良かったのでたくさんの家族連れでにぎわっていました。

そんな中、うちの子どもたちもすごく元気に遊んでいたのです。

その公園には大きめの遊具が2つあり
あとは小さい遊具がポツポツとある公園です。

そのほかにも広い芝生のスペースや、展望台なんかもあり
天気のいい日は、家族で遊ぶのに最適な公園です。

場所をお伝えしたいのですが
できないのが残念です。。。涙

あぁ、でもこの公園を皆さんにもお伝えしたいなぁ~。。。

この公園のあるあるを言いたいんですよね~。。。

公園あるあるを早く言いたいんですが、

言えないですね。。。

あぁ~!あるある早く言いたいなぁ~

公園あるある早く言いたいッ!

あるある早く言いたいッ!

もう待ちきれないッ!

 

「大人は疲れがち」

 

それで、5歳の息子ですが、
その公園にある大きめの遊具で遊んでいたときのこと。

当然、知らない子どもたちがいっぱいいます。

そんな中、どうやって遊ぶのかなぁ~と見ていました。

しばらくは、一人で走り回って遊んでいいました。
すごく楽しそうに遊んでいました。

そしてまた、しばらくして、
ふとみると息子の方をみると
知らない男の子と遊んでいたのです。
歳は息子よりは少しうえなのかなぁ~と思いました。

その遊具を探検するように
二人でいろんなところに行っていました。

そのようすを見ていて
僕はすごく嬉しく思いました。

やはり子どもの力はすごいと思います。

ダイヤモンドがダイヤモンドでしか磨かれないように
人間は人間でしか磨かれないと言います。

もちろん、保育園など知っているの友達なかで磨かれることも大切です。
ですが、全然知らない子と友達になれるというのは

すごく大切なことです。

それが、強制ではなく自然にできればさらにいいですよね。

何かをきっかけにして
自分で対人関係に入っていく勇気。

これって、すごく大切な能力だと思うんです。

それで、帰りの車の中で
僕は息子に聞いてみました。

「今日は知らない子と遊んでたね~?」

すると息子は言いました

「遊んでたんじゃなくて冒険してた!」

そうか、そうか、大人にとっては大きめの公園でも
子どもにとっては冒険するためにフィールドなんですね。

子どもは冒険をとおして成長する。

トムソーヤですね(笑)

 

今日も幸せな一日を選択できますように。