読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族会議。~はてなブログ版~

家族の、家族による、家族のためのブログ

アサドリのブログ45

アサドリのブログ

f:id:solidka2yuki:20170313075340j:plain


おはようございます。
今日からまた一週間が始まりますね。
今週はどんな一週間になるでしょうか?
楽しみです。
今日は気温もそれほど低くない感じですね。
少しあったかいように思います。
これから4月に向けて暖かくなって行くのでしょう。

さて、昨日は、息子と一緒に散歩をしたのです。
誕生日に買ってもらったばかりの自転車に乗り
家の近くにある図書館まで行きました。
昨日はすごく天気も良かったため
散歩がてら図書館まで歩くのは気持ちが良かったですね。

図書館には、少し広い芝生のスペースがあります。
そこには、大きめの石がいくつかおかれていて
座れるようになっています。
最初は本を借りずに、そこに二人で座り
道中で買ったフルーツジュースを飲みました。

お日様のひかりがポカポカと
僕たち二人を温めるなか
のんびりと、ジュースを飲みました。
しばらくすると、どこからか
ピピピピピぃ~と小鳥の鳴き声が聞こえました。
僕は息子に言いました

「聞こえる?鳥の鳴き声」
「うん」
「何の鳴き声かな?」
「すずめかな~」

 そんな会話をしました。

すると、小鳥が僕たちの5メートルほど向こうで
ピョン、ピョン、と地面を飛んでいる姿が見えました。
さっきの鳴き声の主かもしれませんね。
僕は息子に言いました。

「あれ見える?」

 そしたら、小鳥に気づいたのか

座っていた石をポンっとおりて
静かにその小鳥に近づいて行きました。

小鳥はそれに気づいているのかいないのか
あいかわらずピョン、ピョンと地面をはねています。
息子はその後ろを忍び足でついていっています。
とても嬉しそうな顔をしてそぉーっと近づきます。
でも、それに気づいたのか。
鳥は飛んでいってしまいました。

そのようすをながめていて
「なんかほのぼのしていいなぁ~」
と思いました。

時間にして、10分ぐらいのできごとかもしれません。
でも、すごくゆ~~たりした時間でした。

なんの目的もなく、のんびりした時間を過ごす
何かをしようとせず、ただただ、時間がすぎていくのを
二人で共有していく。

例えば、なにか目的を作ってしまえば
時間というものはその目的に向かって進むようになります。
その目的を達成するために使う時間でなければもったいないと。

でも、目的がないとどうでしょうか?

時間というものがありのままにみえてきます。
よけいな目的がありませんからね。
時間そのものを楽しむことができます。

時間がありのままに見えれば
その時間を共有する人たちもありのままということです。

ありのままに見る
なにか特別なことを期待することなく
過去のことにしばられることもなく

ただただ、のんびり、時間がすぎていくのを

ながめてすごす。

息子と二人ですごした

そんな、ゆったりな日曜日でした。

 

今日も幸せな一日を選択できますように。