家族会議。~はてなブログ版~

家族の、家族による、家族のためのブログ

アサドリのブログ33

 

f:id:solidka2yuki:20170228073356j:plainおはようございます。

今日は少し寒い朝となっていますね。
天気はいいみたいですが
空気はひんやりとしているようです。
空気は澄んでいて、星空は綺麗に見えましたね。
こういう星空を見ていると
心が洗われるような気がします。

昨日は子ども達とゲームをしました。
名付けて宝探しゲームです。
長男はひらがなが9割がた読めるようになりました。
そこで、思いついたのが
僕が何かおもちゃを家のどこかに隠し
その隠し場所、もしくはヒントをひらがなでメモに書く
という遊びです。
例えば、「おむつのひきだしのなか」という感じです。
これだと簡単すぎて息子から

「おむつのひきだしとか書かなくていいから!」

と言われました。

要するに難易度をあげろ!と。

よしっ!わかった!と。

そっちがそう来るなら
そういうふうに行ってやるしかねぇじゃねぇ~か!

ということで
にこちゃんマークのバッグの中に隠したときは

「にこにこ おかおにかくれているよ」とか
鯉のぼりのおもちゃの後ろに隠したときは
「そらとぶおさかなのうしろにかくれてる」
という風に
少し考えて探せるように工夫して遊びました。

これがとてもおもしろかったんです!

まず、子どもって

宝探し

というワードがすごく好きなんだと思います。
子どもの中にある冒険心を駆り立てるんでしょうね~。

だからでしょうか。すごく目を輝かせながら探していました。

それを見ていると
こっちもすごく楽しくなってきたんです♪

それと、この遊びは

ひらがなの学習にも役立ちます。

一生懸命ひらがなを読んで意味を理解し
隠されたおもちゃを探すので
とてもいい勉強になると思います。

楽しく、しかも勉強になる。

そして一番楽しいのは

子どもが宝を見つけたときの顔

これを見るのが一番楽しかったですね♪

本当に嬉しそうな顔をしていました。

何とも言えない嬉しそうな顔をするんです。

子どもからすると

自分の力で宝を見つけた

という事が一番嬉しいんでしょうね。

それで思ったのですが

大きくなって夢や目標を見つけるって
こういう事だと思うんです。

数ある生き方の中から
自分がこれだ!と思えるモノを
自分の力で見つけていく。

時々いろんな人にヒントをもらいながら
その宝物がどこにあるのか探していく。

自分の力で見つけていく。
その過程ってすごく楽しいのですよね。

子ども達にも
いつか自分の力で見つけてほしいと思います。

自分の地図に書いた
夢という宝物を。

 

今日も幸せな一日を選択できますように。