読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族会議。~はてなブログ版~

家族の、家族による、家族のためのブログ

アサドリのブログ8

アサドリのブログ

f:id:solidka2yuki:20170208182338j:plain

おはようございます。

僕は電車で通勤しています。
電車の中って結構良くて、
例えばこうやって文章を書くことで、
自分の考えを整理したり、または、本を読んだりできるからです。

...

それで、最近読んだ本に、
「うちの子になりなよ~ある漫画家の里親入門」があります。

この本はタイトルで想像できる内容です。
著者は、現在の結婚で子どもに恵まれず、
不妊治療を経て、里親という道にたどり着きます。

そこで巡り会った子どもは0歳児。
それで、その赤ちゃんの里親となることを決めたのです。

本は、子どもとの生活の様子がメインで描かれています。
著者は漫画家ということで、
文章と4コマ漫画家ということタッチで描かれています。

しかし、そこには、
タイトルで想像できる以上の深い愛情が表現されており
特に最後のページは、帰りの電車で読んだのですが、

一歩間違えたら涙がポロリするところでした。

帰りの電車は人がいっぱいです。
そんな空間で、いい年した男がポロリしたら

いつもの駅では降りれないでしょう。

そのまま北へ旅立つしかありません(笑)

この本は、すごくいい本だと思います。
僕も今、子育て中ですが、子どもが小さい頃のことを
まるで昨日のことのように思い出しました。

これから、子育てに関わる方。
現在、子育て中の方。
子育てが一段落した方。

そんなあなたの心を揺さぶる本だと思います。

今朝、家族がまだ、暖かい布団で眠る中
起こさないようにソーッと出た玄関。

そして、空を見上げると昨日に引き続き

今日の夜明けの空も

満点の星空となってますね♪

 

 

うちの子になりなよ (ある漫画家の里親入門)

うちの子になりなよ (ある漫画家の里親入門)

 

 

 表紙だけで涙が。。。